リスタートとは?

 

人格を磨く方法がわからなかった

私が子育てをしていた頃は昭和50年代。当時いろいろな育児本を読みましたが、知性を育てる本ばかりでした。もっと人間の本質にかかわる本はないかとさがしましたが見あたりません。そこで、歴史上の偉人はどう育ったのかと、徳川家康や伊達政宗の幼いころの育てられ方をさがしましたが、どうやら四書五経を教えてもらっていたらしい・・・というだけで、それがどんな内容までかはまったくわかりませんでした。

時代は知性教育一辺倒!

当時は、「勉強してよい大学→良い就職→高収入→金銭的に安定した生活」という知性や偏差値教育一辺倒の時代です。テレビをつけると、「セレブのお宅拝見」や「ブランドバックを見せ合う」などの、まるでお金持ちが成功者のような風潮でした。

時代の変わり目

そんな日本を、まるで「変われ!」と言わんばかりに、2011年3月東日本大震災が起こりました。その後、お金だけでは幸せにならないと感じている人は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

5段階

 

上記は、「お金とココロの5段階説」です。
安定した基本的生活を送るには、お金の知識が欠かせません。そして、人と仲良く共に生きるには自己成長がかかせません。四書五経には、時代を超えて語られ続けてきた身の修めかた、心の正しかた、人への思いやり、宇宙との調和などが書かれていたのです。

親が変われば子どもも変わる

教育は国家盛衰の要、自分に強く人に優しい子どもを育てることは、最高に価値ある仕事です。しかし、子育ては難しいことも事実です。その1つに、親のペースと子どものペースの違いがあります。「早く!早く!」とせかすけれど思うとおりにならず、イライラしたり怒ったり・・・と、子育ては自分自身との克己でもあります。子育ては本当に大変です。

子どもの成長意欲や心身の柔軟さは素晴らしいものがあります。なにしろ万物の霊長として人間に生まれたのですから…。子育ての基本は、その子どもの成長意欲を阻害せず、信じることです。

リスタート・ウーマンは、お母さん同士でグループワークを体験しながら、楽しい子育て方法を習得してほしいという願いで立ち上げました。子育てを経験することにより、自分を知り、学び、変わることで、子育て後にパワーアップした魅力的な女性として再スタートされることを願ってやみません。

                                 

山本節子

☆リスタート・ウーマンは子育て支援の団体です。

Copyright © 2008 Restart All Rights Reserved.